あーてぃふぁくとを 求めて・・・

おはこんばんわ。

最近はもう、【ネコ】【ブラブラ】か、樽転がしのどちらかでしか動いていません。
やっぱり出世(?)して拘束時間が増えて給料は増えないのはおかしいでしょうか。
もうちょっと心に平穏を持ちたい所存なのですがどうもこうも。

ここ数日体調が完全におかしくなっているマゲィです。
ご機嫌麗しゅう。



さて、先日Lvもやっとこ50になり、これで晴れてAFをとりにまた出かけることに。

散々ネコのときに他のジョブでやってはいるのですが、これが煩わしいんですよねえ。
箱を探したり地下にもぐったりインスニしてヒットアンドアウェイだったり
ライバルきて胃がおかしくなりそうだったりetc...

つまり、面倒なんです、はい。


そんなこんなで、友人数名を拉致に手伝っていただいて、
そう時間はかからずに各所の鍵はすぐに入手できました。

が。
今回の問題はここからでした。

いつもなら速攻で見つかる箱がない!

何故か要塞の宝箱運が今までよかったので、今回も楽勝だろうと張り込んだら・・・
・・・4日たっても見つからねぇよコンチク(笑)

本来ならこれが当然なのかもしれませんが、そこはそんな事に耐えられるはずもなく。
めんどくせー! と叫んで速攻でネコチェンジ。
ブラブラしては、合間に箱を覗くという究極の非効率を実施。
気がつくと、横に見知らぬライバルまで出現する始末。

うーむこれは参った・・・

しかし以外だったのは、そのライバルがJPプレイヤーだったこと。
そして・・・これまた数度目のAFとりであったこと。

ヒマをもてあましてスットコドッコイな行動をする漏れと、それを見ていた彼は
いつのまにやら打ち解けてしまっていたとさ。


そんなこんなを繰り返しているうちに、偶然にPOPした箱に出くわしたマゲィ。
後ろめたい気持ちもあるものの、カパーンとぶちあけて、ミソンコンプリー。

さぁ、残るは4箇所だ!(続く)
[PR]
by neko-laina | 2006-07-27 03:01 | Diary
<< あーてぃふぁくとを 求めて・・... ごぶさた その2 >>