いわしおーっ!

人間関係に疲れて、気がついたら竜騎士に戻りました。
お母さん、どうやら都会のメリポ戦士は僕には務まらないようです・・・

マゲィです・・・マゲィはもう、疲れました・・・




いや、深い意味はなく。
ただ単純に、色々試行錯誤した結果、結局一番初めにあげたジョブである竜騎士が

最近は異様に強い感じが否めなくてもう抜けられないだけです。
Lvあげしてた当時から考えたら、サポ侍八双なんて殺人クラスですよ。


いや・・・真面目に大昔の竜騎士はそのくらい酷かったんだって・・・



閑話休題。



そろそろ時期的にも、屋外でガバーっと汗をかいたりする頃になりつつあります。
しかし・・・
そのまま放っておくと、とんでもない事になりますよ・・・



それは昨日。
優雅にお日様の下で汗だくになりながら仕事を手伝う漏れ。

まぁもう汗だくになるのは了承済みなので、知ったこっちゃねえよくらいで
額から流れる汗が(以下臭いので省略


で、まぁシャワー浴びてまったりしつつ、夜にインしてPtしたりしてたわけですが。

23時を回った頃から、急に身体がギクシャクしだしてきた。

( ´・ω・`)?

まぁpt中なので、気にもせず解散まで突っ走ると・・・アレ?

な、何か身体がガクガク震えてるよ!?!?!

まるで、インフルエンザで高熱出したときのように、身体の震えが止まらないわけです。
恐る恐る体温を測っても、平熱・・・


な、なんじゃこりゃああああ!!


状況が把握できず、取り敢えず水分でも補給しつつ・・・と、何とか震えは収まってきたんですけど
身体がだるい・・・何これ・・・かゆい・・・うま・・・

仕方がないので、護衛を一緒にしたLSメンに事情を説明し、即オチしました。



寝る!もう寝る!




しかし、それから数時間後・・・
訳のわからない身体の火照りで目が覚める。
と、何故か全く出てこない汗にそこで初めて気づく。

だいたい今まで基本的に滅茶苦茶寝苦しいときは寝汗をかいたりとかなんですけど
今日に限って、全く汗をかいていない


否!汗が出ないんだ!!!


ここで初めて、自分が脱水症状に近く、かつ体内の糖分・塩分・アミノ酸などの、汗とともに失われる物資が
思い切り欠乏していることに気がつく自分。

やばいよ、これ超ヤバイ!!

しかし焦っても、身体の不調は一向に改善せず、また結局震えだしてくる。
このままでは、コンビニいってポカリ買うのも危険だ・・・ということで


でっかいグラスに砂糖と塩少々をぶちこんで、水で溶かして飲みましたよ・・・
いわゆる緊急的な対処の、経口補水塩もどきを作って飲んだというわけです。

味は・・・聞くな。


一言「不気味なポカリもどき」とだけ言っておく・・・





そして一夜明けて今に至るわけですが
取り敢えず昨夜の恐怖の身体の震えは止まっていました。
布団かぶって寝てたら、しっかりと汗だくになっていました。

ただ、身体の節々が妙に痛いです。
多分筋肉痛だろうけど。




つか・・・
真面目に汗だくになったときは、問答無用で水分補給しろ・・・
そういう事になるのがわかっていたら、ポカリなりアクエリアスなり2㍑のペットボトルモッテケ・・・








まぁ元はといえば

昨日もって行くのを忘れたからだけどな・・・
[PR]
by neko-laina | 2007-06-26 08:41 | Diary
<< ソボロDEヒャホーイ。 もちもちぽんぽん・・・漏れの腹。 >>