アルタナを前に。

おはようございます。
何か周囲の空気が不穏に感じる日々を過ごすマゲィです。

アナハイムでのファンフェスで、次回のVerUPの概要や今後の方向性が一部公表されましたね。
一応私も、そろそろどんなかと思い、各所の情報を見物してみました。



やだ・・・なにこれ・・・

迷走って、こういう事をいうのか?



正直、久しぶりにバカジャネーノとか思いたくなるVerUP内容になりそうです。
以下、公式ブログから一部抜粋して個人的な見解をば。

【既存ジョブについて】

アルタナの神兵に伴うバージョンアップで幾つかの既存ジョブに新アビリティや魔法が入ります。
本当は全ての既存ジョブに手を加えるつもりでしたが、申し訳ありませんが時間の都合で入りませんでした。
ただ、入る予定のものは作り始めていますので、その点も含めてお話させていただきます。
それと、前回のバージョンアップで行った両手武器の調整でステータス補正が少しやりすぎではとのご指摘や、再調整をとのご要望をうけ、若干の調整をバージョンアップで行うことにしました。


大人しく書かれていますが・・・
この指摘したのってさ、二刀流サイキョーとか叫んでた最強厨とかの、精神的にオコチャマな人でしょ?

というか、一応曲りなりに両手武器ジョブも片手武器ジョブも持ってる立場からいいますとね。
その場その場に応じて、装備を変更したり武器を使い分けたり
立ち回りを考えてアビリティの活用をしていれば、両者に差なんて騒ぐほどありませんわ。


改めて何故8/28でこういう補正になったかというと、それまでは

通常攻撃--- 片手二刀流 2回 > 両手 1回
WS -------- 片手武器 > 両手武器

これが顕著になりすぎ、結果として累計でダメージでも出そうものならば
両手武器の存在すら価値がなくなるとなっていた、そんな
風潮を作り出したプレイヤー
が多かったわけですね。

で、8/28でそれをイコールに持っていけないかという調整を行ったわけですね。
その結果、今まで死に武器になっていた両手武器が、各所で活用されるようになり
また、スシ一辺倒の食事も変わっていくという、劇的な状況が起きたわけです。

しかしですがね。
かといって、別に片手武器が無意味になったわけではないんですわね。
従来からちゃんと装備なりを見つめている方の片手二刀流は、別に弱くもなんともないです。

そりゃ一発ポンのWSダメだけみれば、両手武器は凶悪ですよ。
でも、手数で考えれば、たかが500ダメの差くらい、埋まってますよ。

もう狩人一辺倒の頃から判りきったことですけれど、最強厨と呼ばれてしまう人は
通常もトップ!WSの一発もトップ!これがオレサマのジョブじゃないと許さん!
どうになろうがそうなんでしょ。

私は、その方らが散々過去に他人をバカにして言った言葉をそのまま送りたい。
何のためのジョブチェンジシステムなの?


何故辛らつな私見になるかというと、今までの開発の調整具合だと・・・
間違いなく全部のLv・ジョブに対してのマイナス補正を安易に導入しそうだからなんです。

8/28で初めて意味がでた「両手棍の活用方法」。
後衛が劇的にスピリットテーカーをしやすくなったりしたわけですよね。
あれが従来のスカスカになったら、それこそ死にアビになるわけで。

私は、せめて調整するならLvごと、ジョブごとでの細分化された補正にすべきだと思います。
っていうか、むしろ滅茶苦茶なロールのステUPのが問題かと思いますがね。

両手武器で大騒ぎになったのは、これでステ上限突破の騒ぎが起きたのが発端なんだから。



と、一番イラっと来た部分なので長くなりましたが、次にジョブ関連を。

(次へ)
[PR]
by neko-laina | 2007-11-18 09:46 | Diary
<< ただいまDL中。 アルタナを前に。 その2 >>